2012年02月

2012年02月26日

今日は。

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ

本日2月26日は

桑田佳祐さんの56歳の誕生日です。

おめでとうございます。

さらに来週3/3(土曜日)23:00~FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で

新曲初オンエアです。必見ですよ。

これからも勇気と希望を与え続けて下さい。


e546aca6-2491-4060-bf19-7a3a05e4d395_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

第6回稽古会~稽古に限界はない、限界と思ったときからの稽古が強くなる~

人気ブログランキングへにほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ


59
04
10
15
21
27
33自分にあった言葉が見つかる言葉集。


こんばんは。

昨日は第6回稽古会をいたしました。

参加いただきました道場の皆さんは

中山道場

下関三菱道場

彦島武道館

吉見地区剣友会

稽古お疲れ様でした、指導者の諸先生方、保護者の皆様有難うございました。

稽古内容は

山の田でやっていた級審査の形式で通しでやってみました。

皆さん順番、やることは覚えておりましたので

今後の稽古で心がけていただいたほうが良いことを

指導させていただきました。

まずは「声」緊張していたのかもしれませんが

思いのほか声が小さかった気がしました。

声は木刀の時でも、竹刀を持ったときでも

一番大事であります。

出し始めてから声がのどから消えるまで出し続けること

これが「残心」です。

しっかり出しましょう。

二つ目は足と手のは動作が一緒でなければいけないと思います。

どちらかと言うと足のほうが先に動くことが理想的です。

左の肘と右足の膝が糸でくっついている様に

動かすと良いと思います。

打ったときも上げた手をおろすとき真下に下ろすのではなく

左手がこれ以上前に出ないと言う位前に出します。

そうすると良いうちになると思います。

先程言いましたが糸で繋がっているようにすれば自然と

左手が遠くに行くので右足も遠くに出ます。

そのときの左足は右足が床を踏み瞬間に

右足より左足を前に持っていくようにすれば

左足が残らない良い打ちになります。

3つ目は「握り方」皆さん振り上げた際の左手が緩んで

いました。頭の上で左手の小指、薬指、中指をしっかり握りましょう。

以上の事を指導させていただきました。

皆さんが合格されることを心よりお祈り申し上げます。

その後は他の高学年+中学生、低学年にわかれて稽古を

しました。

大変充実した稽古会になりました。

今年度はこれで終わりになります。

4月以降又宜しくお願い致します。

07
21
50
02
47
12
55
10
17
39
15
33
40
02
18
53
36
52
56
31





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年02月25日

稽古方。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年02月24日

今宵は姫会。

今晩は。

今日は自主練組は稽古しました。

素振り

切り返し

面打ち

小手打ち

試合稽古

をしました。

今日で随分良くなりました。

言われたことは

全てのやらなくては

いけないです。

頭で考えるのではなく

目の前でしていることを

真似て動くだけです。

簡単ですよね。

考えないですみますよ。

さあ明日もがんばろうね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年02月23日

2/22(水)

shimonoseki88_31
本日はまず形を通しで行いました。
順番は皆覚えてましたので後で個人個人気になるところを直していきました。
下がる時の足や振りかぶった時の竹刀の角度が特に気になりました。



後半は切り返し・面打ち・小手面打ち・稽古という流れを何度も行い先程同様気になるところを直していきました。しっかり足が出るととても良い打ちができていました。



最後に面を着けて基本打ちと打ち込みを受けました。はたから見るより強い打ちができていました。新入りの母娘さん達も受けました。とても良かったですよ。



審査まで時間があまりありませんので休まず元気に稽古に取り組みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
記事検索