高学年は我慢する
稽古を行いました。
いつでも打てる状態にする事と
打てない時は無理せず
しっかり避ける事を意識して
行いました。 
低学年は面打ち、小手面打ちを
中心に素早く構える事を
意識して行いました。

自分勝手に動くのではなく
周りを見渡してから
動けるようになりましょう。